「のじりこぴあ」と「とみちゃんの油味噌」(宮崎県小林市野尻町)

宮崎

萩の茶屋を出てすぐに「のじりこぴあ」がある。
なんとなく子供向けの遊園地みたいなとこかなぁ、と思いつつ、完全にスルーしていた。
ただ入口にカエルの大群がいて、それはちょっと気になっていた。
せっかくなので寄ってみることに。

このカエル、地元にカエル、Uターン者が増えますようにとの願いのこもったカエルらしい。
真剣にUターン会議をしていた。

園内はやっぱり遊園地だった。
入場は無料で、乗り物が有料。

そしてなんとも近代的な建物に入ってみると、そこはレストランと売店だった。
そこで「とみちゃんの油味噌」発見。
これが旨いんだ
油味噌は、味噌に砂糖やその他モロモロを入れた甘辛い調味料で、沖縄が有名みたいだけど宮崎でもよく食べる。
鹿児島だと豚みそかな。
これも好き。
この「とみちゃんの油味噌」、絶品。
ごはんにも野菜にもお肉にも何でも合う。
ただ、小林市でしか売っているのを見たことがないので、見つけたらぜひ試して欲しい。
道の駅ゆーぱるのじり、のじりこぴあ、恵みの湯 神の郷温泉で売っているのを見かけた。
前回のひなもりのキャンプでたまたま買って食べたらめちゃうまで、帰りにまた寄ってあるだけ全部買い占めて帰った。

 

ちなみに私が車にカエルを乗せているのは、無事カエルの交通安全のお守りとして。

 

(9月末/3泊4日/南九州・秋の始まりを追いかける)

宮崎
スポンサーリンク
九州日和 女ひとり旅