くにの松原キャンプ場【鹿児島】

【鹿児島】キャンプ

キャンプ場に着いたのは17時。
10月3連休最終日、他に2組いた。

ここに泊ってみようと思ったのは、場内に防犯監視カメラが設置されおり、管理人常駐。
管理人室から見下ろすところにフリーサイトあり。
女一人だと少しでも安心して眠れるところがいい。

朝、日の出から起きていたので、もうクタクタ。
松林の中で木陰も多く、気温も高くて結露も少ないだろうと、タープは張らないことにした。
テントだけ設営し、風呂へGO!
車で5分ほどの、道の駅 くにの松原おおさき併設のあすぱる大崎(310円)。

夕ごはんは、肉まんと野菜BBQとスモア。
持ってきた食材処分と料理する気力ゼロメニュー。
疲れていたので、すぐ眠くなったが、テントの中が暑い。
前後メッシュにしてウチワで仰ぎながら寝た。
波の音がする。
明日予定していた道の駅車中泊はやめておこう。

翌朝、目が覚めたらちょうど日の出の時間。
慌ててテントから飛び出てビーチへ。
このキャンプ場は生ゴミを捨てさせてもらえるので、持ってきた全ての野菜と果物を調理して食べる。

サイト、少しずつ青で統一されてきたぞ。
爽やかにまとめていきたいねぇ。

 

 

くにの松原キャンプ場

鹿児島県曽於郡大崎町益丸226-1

フリーサイト 1030円
松林の中の砂地
携帯は圏外だけど、なんとwi-fiあり
ゴミは生ゴミ、缶、瓶、ペットボトルのみ可
車の乗り入れは不可だけど、サイトを囲むように駐車するのでほぼオート

 

(10月上旬/3泊4日/南九州海尽くしキャンプ)