九酔峡と九重“夢”大吊橋の紅葉(大分)

大分

九酔渓へ。
お土産屋さんの駐車場、有料らしいが料金が書いてない。
駐車場スタッフに聞くと、1000円以上買い物したら無料、しなければ1000円という。
10分やそこらの滞在に1000円なんてぼったくり。
しかも料金を明記していないのがいやらしい。
スルーしようかと思ったけど、たくさんの人で賑わっている。
好奇心に負けた。

わたしの負け。
15時半、逆光と影で景色イマイチ。
失敗したー。
お土産も欲しいのないし。
駐車料金払うくらいならと、欲しくもないお菓子を買う。
痛い出費にこの日は晩ごはん抜き。

 

 

気を取り直して九重”夢”大吊り橋へ。
こちらも影になってるけど、360°パノラマビューなので十分楽しめた。

 

 

 

近くの白鳥神社のイチョウの絨毯。

 

秋ねぇ。

 

 

2017.11.9撮影

(11月上旬/11泊12日/佐賀バルーンフェスタと旅キャン)


後日、九酔渓で買ったお土産、意外にも大好評。
みんな気を使ってるんでしょ、と思いつつ食べてみたら美味しかった。
あれ、見つけたらまた買うわ。
そば餅。
会社名も地名も住所もなにも書かれてなかったから他でも買えるのかしら。
写真とっとけばよかった。

大分
スポンサーリンク
九州日和 女ひとり旅