霧島で一泊(鹿児島)

鹿児島

えびの高原から霧島温泉郷に。
お目当ての温泉、行ってみたものの日帰り温泉客の使用は15時までということで入れず。
探すの面倒くさいから、来るとき通った前田温泉カジロが湯へ。
観光スポット近くでアクセスしやすく、露天もあって源泉かけ流し330円。
白く濁った湯は硫黄のかほり♥
コンビニが近くにあるので、お酒と晩ごはん買って宿へ。

この日の宿は、ゲストハウスCoco Garage

女性用ドミトリー 3000円。
シングルベッド4つと2段ベッド1つ。
シングルベッドで寝れる可能性大。
wi-fi、共用キッチンあり。
トイレ・シャワー男女共用。
敷地内駐車場無料。

ここは敷地内でテント泊(1300円)ができる。
ちょっとそそられたけど、ハイキングして、温泉入って、もう完全に設営面倒くさいモード突入なのでドミトリーへ。

木造のログハウス、共用スペースには暖炉。
同室の子たちはグループで出かけていたので、一人別荘に泊ってる気分でくつろぐ。
薪ストーブの炎、オーナーさんの趣味だろうな、古いキャンプギアを眺めながら焼酎のお湯割り。

夜外に出たら星がすごかった。
ミルキーウェイ見れた。

 

 

 

ぐっすり寝むれました。
オーナーさんの息子さんがスペインのサンティアゴ巡礼路、通称”カミーノ”を歩いて、その影響で宿を始めたとか。
わたしは去年同じ道を歩いたので、そんなお話をしながらコーヒーを頂く。

せっかくなので霧島神宮に顔を出す。
ここの社殿の極彩色の中にくっついた獅子と獏の木鼻がお気に入り。

 

 

今回、ゲストハウスでキャンプかぁ、と新しい知恵が。
海外ではめずらしくないけど、日本でキャンプ出来るゲストハウスに泊ったのは初めて。
探したらあるんじゃないかなぁ。
女子のソロキャンでも、結構安心して眠れそう。

天草のホリデーパーク風来望、オーシャンビューじゃないか?気になるっ。
福岡県糸島のゲストハウスいとよりもできるみたい。
大分県のゲストハウスLAMP豊後大野は、LIG経営って、これまた気になるっ(けど場所が・・・)。

昔はドミトリーと言えば、ユースホステル、とほの宿、ライダーハウスくらいだったけど、今はいろんなところにゲストハウスできてて嬉しい。

 

 

(11月中旬/1泊2日/えびの高原・霧島とすきむらんど)

鹿児島
スポンサーリンク
九州日和 女ひとり旅