シーサイドパーク太平洋(宮崎県日向市)

宮崎

憧れのドライブイン

だった。

子供のころ。

シーサイドパーク太平洋

宮崎県日向市大字平岩228-1

1970年に誕生。
私が子供の子は、いつもたくさんの人と車で賑わっていた。
いつのまにか廃れちゃったなぁ、と思いながら前を通っていたのだけど、これはこれで昭和ノスタルジーを感じよいかも、と思い立ち寄ってみた。

レストランからの景色の良さは健在!

海水浴とサーフィンを楽しめる金ヶ浜に面している。
なぜか3匹のがらがらどんがいた。

中に入っても寂れてる感は否めなかった。
50年近くたっているので、設備はかなり老朽化。
人も少ない。
だけど、設備に負けじ劣らじ並んでいる商品の昭和レトロなカオス感が素敵だった。
リサイクルショップスペースもあり、5000円のウェディングドレスが売っていた。
青島、日南の飾り皿、ひょっとこの陶器の小箱、あー、やっぱり買っとけばよかった。
今回ツボにはまってしまい買ったのは、ペナント(150円)、スポーツランド宮崎のタオル(100円)。

ペナントなんて久しぶりに見たよ。
スポーツランド宮崎、初めて聞いた。
どこよそれ?と思いググってみた。
温暖な宮崎ではスポーツ合宿やサーフィンが盛ん。
スポーツを通じた交流人口の増加によ る経済の活性化 、県民の健康づくりを・・・
えーなに、そんなわかりにくい土産ってあり????

ここでういろうも作っているらしい。
これも気になる。

なぜかわたしの大好きな『男はつらいよ』前作ポスターのコピーとかあった。

 

シーサイドパーク太平洋、また行こっと。

 

 

 

 2018.12.15  前を通ったら解体されていました。さみしーなー。

 

宮崎
スポンサーリンク
九州日和 旅キャンノート