【宮崎の郷土菓子】長饅頭

お菓子_宮崎

名前は聞いたことあったけど、食べたことなかった

高岡名物 長饅頭

 

 

 

売っているところも少なく、午前中に売り切れてしまうことも多いお饅頭。
米粉の生地でこし餡を包んだ筒状のお菓子。
噂には聞いていたけど、ほんと生地がふにゃぁ〜んとやぁらかぁ〜い。
でもモチモチ。
塩気のある甘さ控えめのこし餡がきゅっとひきしめる。
美味です。
人気あるのもうなずける。

賞味期限は当日。
直射日光に当てたまま車に放置しないようにとまで書いてある。
予定変更してすぐ家に帰りました。
すぐにお茶いれました。

いやいやいや、この柔らかさ、甲斐がありました。

 

 

全部食べてしまいたかったけど、時間がたったらどのくらい変わるのかも気になったので残してみた。

常温保存(冬の日の当たらない所)。
夕方、すでに固い。
長饅頭を包んでいる木の皮の香りがほのかについて、固くなった生地、それはそれで好きかも。
ただ、出来たてとはもう完全に別物。
翌朝、さらに固い。
木の香りがつき過ぎ。

 

 

長饅頭
宮崎県宮崎市高岡町高浜2674-1
7:30~売切次第終了

ネットでは駐車場がないというのをいくつか見かけたけど、お店の横が駐車場になってた。

お店から2、3km離れた道の駅 高岡ビタミン館にも置いてある。
曜日限定で、山形屋のひむかよかもん市場にも。
お店の名前は長饅頭ぽいけど、会社の名前は福岡食品。

 

お菓子_宮崎
スポンサーリンク
九州日和 女ひとり旅