鹿児島郷土菓子紀行_2日目

お菓子_鹿児島

前日に買った和菓子を朝ごはんにして、まず桜島へ。
道の駅桜島Aコープで郷土菓子チェック。

 

 

一周したかったのだけど、13時にランチの予約をいれていたので、見所も押さえぬまま引き返し南大隅町に向かう。

途中、荒平天神でより道したり。

 

 

特筆すべきは、道の駅錦江にしきの里
ここはすばらしく郷土菓子が充実していた。
郷土菓子が充実している道の駅は、総菜や弁当も充実している。
迷いに迷って3つ購入。

 

 

サツマイモに目がない私。
芋団子、3つも入って130円。
サツマイモの味を堪能したいので、餡が入っていないものを好む傾向あり。

 

 

よもぎ団子、こんなん初めて見た。
普通は丸くて中にあんこ入ってるよね。
棹物で餡なし。
そして、よもぎ感がすごい。

 

 

ナダ菓子もお初。
何これ、と思ったらお店の人に聞くべきということを学んだ。
ネットで調べても情報がない。
何これ。
はったい粉(麦を炒った粉)を使っているというのが手がかりか。

この2つはちょっと日持ちがするのでお持ち帰り。

そして、いよいよ時海へ。

 

 

時海丼 1200円。
魚が9種類も。
魚の下にひいてあるわかめとのりも美味しい。
これが食べたかったのです。
遠い道のりやった。
前回は予約なしで行ったので食べられず。
ここ、ホント遠いのよ。

そして、本日のミッション終了のため北上。
佐多岬、迂回路だけど展望台まで行けるようになったみたいよ。

道の駅根占で郷土菓子チェック。

スーパー タイヨー大根占店で郷土菓子チェック。
お店の向かいには田の神さぁがいる!

 

 

道の駅たるみずで郷土菓子チェック。

 

この日の温泉、サイコーやった。
西郷どんの湯(霧島市隼人町)、かなり疲れていて少し頭が痛かったのだけど、入った瞬間体がほぐれ、しばらくつかっていたら頭痛が治った。

車中泊車に人気のスーパーで郷土菓子チェックと車中泊。
車中泊の了承を得に行ったら、どうも公認しているわけではなさそうなので名前は伏せておく。
多いときはキャンカー30台とかいるんですよー、って。
だって、駐車場広くて、大きなスーパーが24H営業していて、安いガソリンスタンドあるんだもん。

 

お菓子_鹿児島
スポンサーリンク
九州日和 女ひとり旅