【宮崎のお菓子】修道院クッキーと西都原古墳群

お菓子_宮崎

全国各地にある修道院のお菓子、素朴で可愛らしいイメージがあって、食べてみたいなぁと思っていた。

ら、宮崎にもあった。

全然知らなかった。

 

西都レデンプトリスチン修道院のクッキー

 

口の中に入れるとほろりと崩れてしまいそうなほどサクサク。
クッキー自体は甘さ控えめで、食べる前に別袋になっている粉砂糖を袋の中に振りかけてシャカシャカ。
上品でとっても美味しい。
味は5種類あって130gで600円。
家でゴロゴロしながら食べるにはちょっとお高いけど、丁寧にいれた紅茶をお気に入りのカップに注いで頂く時には全然あり。
友だちの家に行くときの手土産なんかにしたいお菓子。

西都市にある修道院か宮崎空港でしか買えないと思っていたら、意外なところで遭遇したのだ。

西都原古墳群

古墳が319基もある。
悠久の時を経た壮大で爽やかな墓地の中をお散歩。
広い敷地には、菜の花、桜、梅、ひまわり、コスモス、季節によってたくさんの花が咲くお花見スポットでもある。

ここ、おすすめ〜。

 

 

 

世界中でこんな地味な墓遺跡、他にあるだろうか。
土を盛った塊がぽこぽこぽこぽこあるだけ。
日本の侘び寂びを感じる。
3〜7世紀に作られたらしい。
私が外国人観光客だったら、絶対に外せないスポット。

久しぶりに暖かかったので、梅咲いてないかなぁ、と思って行ったみたのだけど、まだだった。

せっかく来たので、見晴らしのよさそうなテラスが目についた宮崎県立西都原考古博物館に入った。

 

 

ここは結構見応えがあるのに入場無料!!
そして、3Fのテラスからはこの景色。

 

 

しかも3Fのカフェのランチは、黒米、パスタ、ホットサンド、6種類のランチセットがどれも500円。
このカフェのレジのとこで、レデンプトリスチン修道院のクッキーも見つけたのだ。

 

黒米とだご汁のセット

 

今日は行かなかったけど、離れの古代生活体験館でやっている体験メニューはお手頃価格でどれもすごく興味ある。
随分前だけど、前に行ったときは古代人コスプレできた。
今もあるのかしら。

 

 

土偶、めちゃくちゃ作りたい。

 

お菓子_宮崎
スポンサーリンク
九州日和 女ひとり旅