愛媛お菓子紀行①

お菓子_愛媛

台風でキャンプに行けないので、13府県ふっこう周遊割を利用して65日(13府県×5日)のお菓子旅行に行くという妄想に耽る。
が、わたしにはちょっと重すぎた。
65日間旅行の計画と情報収集は想像以上に大変だ。

図書館からガイドブックを数冊借りて見ていたら、過去の旅行がなつかしくなったので、ブログにでもアップしとこうかな。

 

坊っちゃん団子

愛媛県松山市の銘菓、色の違う小さな3つの串刺し団子。
道後温泉本館目の前、一六本舗にて。
夏目漱石の『坊っちゃん』に登場したことにより、坊っちゃん団子と呼ばれるようになった。

 

道後温泉本館

 

しょうゆ餅

松山市の郷土菓子。
米粉に醤油と砂糖を入れ練り上げて蒸したもの。
生姜が効いていて、ういろうっぽい。
道の駅八幡浜みなっとにて購入。

 

志ぐれ

大洲市の郷土菓子。
江戸時代、大洲藩江戸屋敷内の秘宝菓子だったらしい。
米粉、餅粉を使った蒸菓子。
モチモチしている。
道の駅八幡浜みなっとにて購入。

 

唐草まんじゅう

模様がかわいい!と思って買ったのだけど、後で調べたら葬式まんじゅうだった。
餡入り。
初めて見るお饅頭、徳島で購入したというものが多くヒットしたけど、主に徳島の郷土菓子なのかしら。
道の駅八幡浜みなっとにて購入。

 

 

お菓子_愛媛
スポンサーリンク
九州日和 旅キャンノート