ひむかの国の青い海【宮崎】

宮崎

天気のいい日は本当にずっと見ていたくなる景色。

 

 

馬ヶ背

 

 

高さ70m、柱状節理の断崖絶壁。
海から見た姿が馬の背のように見えるから馬ヶ背とよばれるように。
この馬ヶ背の先が。

まるで海の上を散歩。

 

そして、車で少し離れた所に。

クルスの海

約1500万年前の大きな火山活動によって形成された柱状節理のリアス式海岸にある十字架。

 

日向市には、金ヶ浜海水浴場、御鉾ヶ浦海水浴場、伊勢ヶ浜海水浴場、お倉ヶ浜海水浴場と素敵ビーチもあり、サーファーも多い。

 

そして、日向といえば忘れてならないのが

ひょっとこ

夏には日向発祥のひょっとこ踊りのお祭りがある。
かわいいお土産もいっぱい。

マエダのひょっとこ菓子に、日向ひょっとこ踊りの説明がありました。

昔オカメという大層美しい娘とヒョウ助という若者夫婦がいました。
二人は子宝に恵まれず、お稲荷様に祈願に行ったら、お稲荷様がオカメに惚れてしまいます。
キツネ姿のお稲荷様、戸惑うオカメ、引き止めるヒョウ助と村人たち、これらの仕草が踊りになったということです。

 

あれ、ひょっとこ饅頭、てなんか見たことあるぞ。
もしや、パクリ…

と思って比べてみたら、

全然ちがいました。

左は島根県安芸のどじょう掬い饅頭。
こちら、50年の歴史をもつお饅頭。

日向のひょっとこ菓子、めっちゃリアル。

 

オッサン、かわいすぎるやろ♡

 

 

 

宮崎
スポンサーリンク
九州日和 女ひとり旅