めざせ、やせキャン!!

キャンプ

 

2019年初キャンプに行ってきました。

 

2018年、ご当地グルメ、郷土菓子、キャンプ飯、しこたま食べたおかげで全体的に随分成長してしまいました。
ただでさえ万年成長期、一昨年とうとう泣く泣くサイズアップした服を数枚購入。
それが、もうすでにパツンパツンで苦痛。
これはヤバイヤバイヤバイ。

だけど、キャンプではだらだらだら食べたい。

 

と、いうことで、食べても太らないメニューを模索することに。

 

いつも食材袋に入っている、米、パスタ、餅、ホットケーキミックスはお留守番。

そして、

 

 

高野豆腐、投入。

高野豆腐は、食パンの代わりになるらしい。

到着、テント設営後のおやつに高野豆腐でフレンチトーストを。

だけど、待ちきれなかったのよ。
牛乳、卵、ハチミツに漬けている間。
炭水化物抜きキャンプと決めてたのに。

 

 

キャンプ場併設の売店でねったぼ。
ねったぼは、宮崎、鹿児島の郷土菓子、餅とサツマイモをまぜたもの。
この意志の弱さが・・・

こちらのねったぼ、ゆるゆるのお芋多め。

そして、

 

 

底にきなこ砂糖。
プリンみたい。
うまーい♡

後悔はしてない!

 

 

そして、肝心の高野豆腐でつくったフレンチトースト。

大失敗。

まずーい↓↓↓

表面は焦げ付き、中はぐじゅしゅ。
高野豆腐臭もしっかり。
食べられたもんじゃなかったです。

 

気を取り直して、晩ごはんはお肉。
ステーキ120g。
味付けはマキシマム。

 

マキシマムは、宮崎が誇る魔法のスパイス。
なんでもかけて焼くだけで美味しい。

 

 

ビールも置いてきました。
焼酎のお湯割りで。

 

 

翌日の朝は、またしても高野豆腐でチャレンジ。

フレンチトーストの失敗をふまえて、今回は何度も水にひたしてしぼる。
絞り方も、前回よりしっかり。

 

 

 

もっと焼きたかったけど、なんべん引っぱがしても高野豆腐が焼け付く。

フレンチトーストよりかはマシだったけど、一応食べれたけど、美味しくはなかったな。

だけど、高野豆腐、すごくお腹にたまる。
食感的にパンの代わりになりそうな感じはあるので、まだ再チャレンジしたいです。

 

スタッドレスタイヤなしなので、これが今シーズンのキャンプ納めかな、と思って行ったけど、すごく不完全燃焼。
まだ行けるかなー。
次は、オートミールも投入してみよう。

 

 

 

@観音池公園オートキャンプ場(宮崎県都城市)

 

 

(追記)

キャンプ出発日の朝と帰宅した翌日の朝の体重差は、−0.9kg。
高野豆腐効果か!!

キャンプ
スポンサーリンク
九州日和 旅キャンノート