大山と倉吉白壁土蔵群【鳥取】

食べる旅_2018中四国

(鳥取旅行で撮った写真のスライドショーです)

 

大山で紅葉ドライブ

10月、紅葉を期待して、大山に行ってみました。
午前中は曇っていたのですが、午後から晴れてきて、素晴らしい景色を見ることが出来ました。

 

泊ったのは、約千二百年前に開湯したともいわれる関金温泉です。
湯治場としても栄えていていただけあって、自炊のできる湯治宿があります。

食べ損ねた蒜山焼きそばを作りました。
蒜山焼きそばは、蒜山高原のキャベツを使ったものです。
倉吉市の道の駅犬挟で買ったキャベツだけど、蒜山高原近いからセーフでしょう。

同じく、道の駅犬挟で買ったののこめしは、鳥取県西部地域の郷土料理です。
油揚げの中に生米、生野菜を詰め、だし汁で炊き上げたものです。

 

 

倉吉白壁土蔵群(倉吉市)

江戸、明治期に建てられた建物が多く、今でも風情ある当時の面影を見ることができます。

清水庵で、餅しゃぶを食べました。
平成13年のオープンと新しいですが、120年近く続く餅屋さんが始めたお店です。

 

鳥取県の銘菓、打吹公園だんごです。

石谷精華堂は、創業明治13年(1880年)の老舗です。
白餡、小豆餡、抹茶餡の三種の餡で包まれた餅を串に刺したもので、見た目は坊っちゃん団子に似てますが、はっきりとした塩気で、思ったほど甘くなく、さっぱりしていて美味しいです。

 

東郷池 四ツ手網

東郷池には、四ツ手網がありました。
東郷湖に伝わる独特の仕掛け網で、四隅に竹を張り、湖岸の小屋から滑車で上げ下ろして、エビや小ブナなど取る漁法です。
観光用にいくつか残されています。

 

燕趙園

また、東郷温泉には、日本最大の中国庭園があります。


中国の皇帝の庭園をテーマしており、コスプレ撮影をしている人たちがいました。
とてもいい写真が撮れそうな凝った庭園です。

 

ラドン温泉で、本格的な療養温泉でもある三朝温泉では、株湯に入りました。

 

鳥取ラーメンは、牛骨スープで美しく、美味しかったです。