初めての女子ソロキャンプ、私が選んだキャンプ場

キャンプ

初めてのソロキャンプは不安まみれでした。
明日にでも出発しよう!という勢いでテントを購入したものの、やっぱり一人でテントの中で寝るのにはすごく不安があって。
なかなかキャンプ場に予約を入れることができませんでした。

このキャンプ場なら安全です、とお勧めすることは出来ませんが、私なりに初めてのソロキャンプでできるだけ不安を小さくするには、どんなキャンプ場を選んだらいいかまとめてみました。

 

一番はなんといっても

・ファミリーが多い

です。

子供や女性が周りに多いと安心感があります。
女性、子供連れのキャンパーさんは、ざっくりいうとちゃんとした人そう。
極端にマナーや酒癖が悪かったりしなさそうなイメージがありました。
それに、子供の声がするのってなんか安心します。

他には、

・夜間も管理人 or 警備員がいる
・携帯の電波が届く
・車の近く

 

夜間もスタッフがいると何かと安心です。
監視の目もあるだろうし、困った人やトラブルなんかがあった時に相談できるというのは心強いです。

携帯の電波に関しては、圏内だからといってすぐに助けくるわけないし、とも思うのですが、圏内のほうがなんか安心します。(特に完ソロの時)
が、sofotbankは圏外のことが多いですね。

車の近くというのは、初めての一人だと持ち物にも不安があるので、防寒着や調理器具、食材等あれもこれも持って行きたくなるけど、駐車場からサイトまで距離があると荷物は出来るだけ少ないほうがいいです。
だったら、すぐに忘れ物を取りにいける距離に車があると便利です。
それに、万が一の時には車で寝ればいい、という安心感もあります。

 

実際、私が泊ったのは

ひなもりオートキャンプ場  (宮崎県小林市)

でした。

日本オートキャンプ協会から4つ星キャンプ場として認定される高規格キャンプ場です。
ここに5月の土曜日、晴れた日に行きました。
ファミリーが多いに違いない、と思って。

実際、ひなもりオートキャンプ場は、

・土曜日ということもあり、ファミリーが多かった
・設備が整っていてきれい
・夜間は警備員さんがいる
・夜間は2km離れたゲートが閉まる
・広場サイトを取り囲むように駐車できるので車の近くにテントを張れる
・携帯はdocomoは通じるけど、softbankは圏外

でした。

なにもかもが新鮮で、とても楽しかったので、そのままソロキャンプにはまってしまいました。

キャンプ、楽しい。

 

もっともっとキャンプする人が増えて、平日でもそこそこ活気のあるキャンプ場が増えたり、田舎にもギアを売る店が増えたりしてくれたらなぁ、と思います。

 

 

 

動画の中では、わたしがやっている防犯対策などについても語っています。

 

寝るときは凶器(ゴツいランタン)を枕元に置いて、内側からロックしてる話とか。

100均の小さいカラビナは、テントに付けっぱなしにしておけるのでオススメです。

また、取手が枕元にくるようにして、そこと重なるように前室に荷物を置くようにしています。

 

 

 

 

 

youtubeにキャンプ動画あげてます。
こちらも見てね!

九州日和
宮崎県在住。 近辺でキャンプしたり、車中泊でちょっと遠出したり。 主にキャンプや旅行のこと。 キャンプを始めたのは2017年5月。 旅行が好きで、ホテルより安い宿泊手段としてキャンプ導入。 もともとファミキャン、グルキャンをしていたわけでもなく、子供の頃親に連れて行ってもらっていたわけでもなく、突発的に始動。 ギ...

 

キャンプ
スポンサーリンク
九州日和 女ひとり旅