お菓子_宮崎

お菓子_宮崎

『男はつらいよ』ロケ地 グルメ編【宮崎】

『男はつらいよ』ロケ地近辺には、美味しいものやここでしか食べられない郷土料理もあって、食べ歩きも楽しいです。 おすすめグルメスポットをいくつかご紹介。 まずはランチに。 日南一本釣りカツオ炙り重 日南市はカツオ一...
お菓子_宮崎

【宮崎のお菓子】運だめしと鵜戸神宮

風光明媚な日南海岸に位置する鵜戸神宮。 青い海に映える朱色、生い茂る蘇鉄が南国らしさをふんだんに醸し出した気持ちのいい神社。 昔々、海宮から海神の娘豊玉姫命を連れ帰った山幸彦。 身籠った豊玉姫命は、...
お菓子_宮崎

【宮崎の郷土菓子】鯨ようかんと佐土原城

宮崎市佐土原町の名物、鯨ようかん。 米の粉を練ったものをあんこで挟んで蒸したもの。 販売範囲は狭く、賞味期限当日の、なかなか県外に出ることのない銘菓。 結構、これ、和菓子系本や雑誌で宮崎代表になっているのを見かける。 ...
お菓子_宮崎

【宮崎のお菓子】修道院クッキーと西都原古墳群

全国各地にある修道院のお菓子、素朴で可愛らしいイメージがあって、食べてみたいなぁと思っていた。 ら、宮崎にもあった。 全然知らなかった。 西都レデンプトリスチン修道院のクッキー 口の中に入れるとほろり...
お菓子_宮崎

郷土菓子パトロール(宮崎)

宮崎県宮崎市佐土原町、西都市、児湯郡高鍋町で、郷土菓子パトロールを実施。 と言っても、ヒマだからスーパーや直売所にどんな郷土菓子が置いてあるかを見に行っただけだけど。 スーパー7店、直販所3店。 これが想像以上に楽しかった。 ど...
お菓子_宮崎

消えゆく宮崎銘菓

キング・オブ・宮崎銘菓は、青島せんべいだと思っている。 宮崎が新婚旅行のメッカと言われていた昭和40年代から50年にわたって販売され続けている。 今や土産物売り場ではマンゴー系菓子が大きな顔してのさばっているが、「宮崎といえばマ...
お菓子_宮崎

【宮崎の郷土菓子】長饅頭

名前は聞いたことあったけど、食べたことなかった 高岡名物 長饅頭 売っているところも少なく、午前中に売り切れてしまうことも多いお饅頭。 米粉の生地でこし餡を包んだ筒状のお菓子。 噂には聞いてい...
お菓子_宮崎

【宮崎の郷土菓子】お船出だんご・つきいれ餅

宮崎県日向市美々津は、神武東征の際のお船出の地と言われている。 神武天皇は初代天皇とされ、浦島太郎と乙姫、ではなく、山幸彦と豊玉姫の孫。 45歳の時に日向の国から天下統一を目指し東へ向かう。 そのお船出の地と言われているのだけど、古事...
お菓子_宮崎

【南九州の郷土菓子】ふくれ菓子

南九州(鹿児島と熊本、宮崎の南部)の郷土菓子、ふくれ。 基本の材料は、黒砂糖、薄力粉、重曹、水。 これに卵や酢をいれるところも。 混ぜたものを蒸し上げる。 地域によって呼びかたが違うらしいのだけど、私は”蒸しパン”って言ってた。 ...
お菓子_宮崎

青島の神ひなとういろう(宮崎)

不思議なもので、郷土玩具なんてまったく興味なかったのに、せっかくなので地元の郷土玩具のひとつくらい持っとくか、くらいの気持ちでうずら車を買ったとたん、他の郷土玩具にもがぜん興味がわいてきた。 青島には2つの郷土玩具がある。 ...
お菓子_宮崎

ぐだぐだ地元旅②_かま揚げうどん

ホテルの前がお菓子の日高。 うっかり入ると、バタークリームケーキを見つけてしまった。 うわっ、なつかしい。 ケーキ150円〜て、やすっ。 バタークリームのケーキ、マロンエンジェルを買って、コンビニでカフェオレ買って、ホテルに帰る...
お菓子_宮崎

にしめら山まつり(宮崎県西米良村)

西米良村は宮崎県のほぼ真ん中の山側、熊本県と隣接したところにある人口1200人弱、宮崎県の自治体の中で最も人が少ない村である。 温泉隣接の双子キャンプ村に泊ってみたくてちょこちょこチェックしているのだけど、なかなかおもしろそうな所みたいで...
お菓子_宮崎

人気ナンバー1道の駅マンゴー

先日、九州じゃらん12月号の道の駅ランキングで、わが故郷、宮崎の道の駅がすべてランク外なのが悔しい、と書いたのだけど、 ⇒九州・道の駅ランキング(2017/11/26) なんと、TripAdvisorの旅好きが選ぶ!道の駅ランキ...
お菓子_宮崎

郷土玩具と郷土菓子(宮崎)

九州の郷土玩具、きじ車。 きじ馬ともいう。 東北のこけしに並ぶ郷土玩具らしい。 寒い北国では足のない静のこけしで家の中で遊び、暖かい九州では車の付いた動のきじ車で外で遊ぶ、この対比がおもしろいと言われる。 人吉(熊本県)、北山田...
スポンサーリンク