初めての女子ソロキャンプ

スポンサーリンク
キャンプ日記

今日こそキャンプするぞ!と意気込みつつも、不安が大きくて予約の電話がかけられませんでした。
このままだと、一生ソロキャンプしないまま、するする詐欺になりそうだと思い、取りあえずキャンプ場に向かいました。

受付で1つだけ空いてるって言われて、なんか運命的なものを感じて泊まることにしました。

実際にキャンプ場を見ると、ファミリーも多く楽しそうな雰囲気、安心したのも大きかったです。
いまだに、完ソロより子供の声の聞こえるところでするキャンプが好きです。

5月の晴れた土曜日。
後から知ったのですが、そこは人気のキャンプ場。
飛び込みで行って入れたのは、キャンセルが出たからでしょう。
ラッキーでした。

よりによってスマホのバッテリー切れてほとんど写真がない。
せっかくのデビューなのに写真がないのがめっちゃ口惜しい。

高規格キャンプ場の広場サイト。
周りはグループやファミリーが多く、ソロはいませんでした。
焚火もないし、惣菜と缶詰やし、サマーベットやし、パラソルやし。
でも、いっぱいいっぱいだったのか全然周りの目は気になりませんでした。

キャンプ自体は10年ぶりくらい。
テントはその頃使っていたドーム型テントと似たような構造だったので、特に問題なく設営できました。

設営でかいた汗を温泉で流してから飲むビール、外で食べるごはん、満天の星空、めっちゃ楽しかった。

キャンプ日記
スポンサーリンク
九州日和をフォローする
九州日和/ソロキャンプ